月の宿日誌

鎌倉の夜はあなたの知らない世界の入口

[ 2018/01/06 ]

かまくらもの

鎌倉ものがたりをもう見ましたか?
私はまだです。それじゃあ・・ではなくて。
鎌倉の夜は不思議なことがいっぱい( ;∀;)
映画のロケ地になった和田塚や稲村ケ崎なんて・・
もう不思議過ぎて言えない!
ゲストハウス月の宿だって、室町幕府をつくった
アシカガタカウジの館跡(やかたあと)だし

DSC8584848

宿の向かい側にある女性の守護神の
御女様(なんめさま)なんて・・
ああ、パワースポット過ぎて説明が無理。
お参りして「オンメサマお守り下さい」
と祈ればその霊験はあらたかです。
おっと・・「鎌倉の夜は知らない世界の入口」
の話でした。
つまり日帰りの人にはわからない、
泊まって鎌倉の夜を探訪した人にしか
知ることのできない世界があるのです。

thI2CAEKMB
しかし、初心者が突然その世界に入ろうとしても無理。
ナビゲーターが引率しなくては、ダメなこともあります。
そこで、今回はゲスト6名の道案内として
「しみずゆ」というパワースポットに行きます。
宿から徒歩15分。下馬交差点を材木座方面に
左折すると、そこに、それはあります。
途中、鎌倉1の強烈なパワースポットに立ち寄ります。
その名は「元八幡宮」。うわー言っちゃった( ;∀;)
鶴岡八幡宮の「元」となった神社。その威力は猛々しく
若々しくみなぎったパーワーから「若宮(わかみや)」と
称されるほどです。
真っ暗な境内。ミシミシ音が聞こえそうな闇のパワー。
震える手で写メをパチリ。

th6LFIPXJS

ああーー、写ってない・・・・・
で、気を取り直してすぐ隣のパーワースポット
「しみずゆ」へ。かなり、きつい。いや少し熱い。
でも、ズーンと体中に染み渡る波動は、体の緊張を緩め
不思議な心地よい境地に誘う。あー、こんな癒しがあるのか。
湯上りの牛乳はまた最高!
ホカホカで集合したみんな。記念写真撮っておこう。

ふろや2

あれ、一人たりない。
次の「知らない世界」は、どこにご案内しましょうか。

 

 

明けましておめでとうございます

[ 2018/01/01 ]

旧年中はたくさんのゲストが宿を訪れて
いただきまして、ありがとうございます。
新年も、楽しい思い出をいっぱい作りましょう。

DSC_1979

まだまだモミジ

[ 2017/12/21 ]

鎌倉は暖かく、紅葉も12月が本番。
月の宿山荘がある
花の里・二階堂をフラッと巡ってみました。
冬の陽に燃える紅葉たち。

山荘から5分。皇族も訪れるテニスコートの紅葉です。

山荘から5分。皇族も訪れるテニスコートの紅葉です。

経塚山の崖は色とりどりのグラディションに。

経塚山の崖は色とりどりのグラディションに。

瑞泉寺の山門は寒椿と紅葉の競演。

瑞泉寺の山門は寒椿と紅葉の競演。

山荘入口の紅葉も赤いカヌーと競い合って。

山荘入口の紅葉も赤いカヌーと競い合って。

紅葉の燃える赤はクリスマスキャンドルの炎に引き継がれて、
そして新しい年を迎えます。
二階堂・鎌倉宮に早くも開いた梅の花です。

もみ6

クリスマスに立ち飲み・教会巡りを楽しみたい
ゲストは月の宿前店に。
貸切りでお鍋パーティーの忘年会を
したいゲストは、山荘に。

ちょっとビックリ

[ 2017/12/05 ]

ああっ!久々にホームページを開いて驚いた。
9月から月の宿日誌が更新されていない。(*^▽^*)
元来SNS関係には不向きな私たち。
日常に取り紛れて、更新なんぞ忘れていました。
毎日更新するのが当たり前の時代。
鎌倉ゆえノーンビリ時が過ぎてしまったのです。
そんなポリシーをもつ?月の宿でこの年の瀬
のーんびり過ごして下さい。

IMG_20170112_154524

鎌倉唯一の銭湯と宿の炬燵でホッカホカのくつろぎ

 

 

私の1枚展に投稿しよう

[ 2017/09/14 ]

私旅写真ウェブ

私旅(WATASITABI)で鎌倉を訪れたゲストの皆さん。
たくさん撮った写真の感動の1枚を、月の宿に送って下さい。
写真は、フェィスブックで公開して
感動を分けていただいたお礼として
素敵な記念品を贈呈いたします。

詳しくはイベントをクリックしてください。

 

立ち飲み・思いが叶って

[ 2017/09/09 ]

今回の立ち飲み隊は、「立ち飲み巡り」に
参加したくて投宿したゲスト3人(*^-^*)
OZマガジンの取材も兼ねていった、「天昇」。
「アスパラのベーコン巻き男子」と「ロールキャベツ男子」の
話題で盛り上がっているところに
ベーコン男子が乱入。ペラペラしたナンパ攻撃に
「それ逃げろー」小雨の駅前まで小走りに脱出。
「ヤッパリいいのはロールキャベツ系だよね。」
キャベツ探しに、Barラムへ。
「おいでおいでー」入った瞬間からキャベツの大歓迎。
ロックをBGMにフルーティーなお酒とお喋りを楽しむ
鎌倉ネイティブの大人のスタンドバー。
入れ替わり立ち代わりゲストたちを
遊ばせ・笑わせ・楽しませ。
娘たちはキャベツ畑のチョウチョのように
あっちこっち飛び回って、鎌倉ナイトを超満喫しました。
「面白かったね。」「今度もみんなで集まろうね」
立ち飲みの念願叶った、満月の夜でした。

おとなしかったのは最初の乾杯の時まで。さあこの後の爆発は?

おとなしかったのは最初の乾杯の時まで。さあこの後の爆発は?

 

 

お月見立ち飲み巡り

[ 2017/09/05 ]

鎌倉駅前ゲストハウス・月の宿はこの9月で4周年を迎えます。
立ち飲み巡りもおんなじ。毎年9月の満月に感謝の催しをしていますが、
今年は「お月見立ち飲み巡り」に決定しました。

日 時 9月8日(金曜) 午後5時30分から
集 合 月の宿リビング
会 費 1000円代

4しゅうねんねんねん

新分野!立ち飲み&銭湯巡り

[ 2017/09/04 ]

今回の立ち飲みのリクエストは、お母さんと娘さんグループから。
全国に嫁いだ姉妹たちが久々の母親との再会場所に、
鎌倉と立ち飲みを選択したもの。
「立ち飲みとお風呂と両方行きたーい」とのことで、
出発が遅くなったことから、
今回は銭湯の閉店が遅い大船で立ち飲み決行!(^^)!
誘われてドミトリーのゲストも同行。
手ごろな店が左右に一方は海鮮、一方は串焼き。
迷わず「お肉食べたーい」の一声で、沖縄風居酒屋に突入。

大船1

もりもり串焼きや沖縄料理を食べ、乾杯も数知れず。
さて次はお風呂ということで
ネオンきらめく市場通りを散策しながら「ひばり湯」へ。

大船3

「お腹いっぱい。気分もサッパリ。」
立ち飲み会とお風呂のセットは
今後の宿のトレンドになるかもね。
宿のすぐそばにも銭湯があるので、
早めに出かければ駅前セットもできちゃう。
秋はこれだね。

立ち飲み巡りの夏

[ 2017/09/02 ]

今年の夏もたくさんのゲスト達と、
鎌倉駅前・立ち飲み巡りを楽しみました。
あまり大勢と立ち飲みしたので、
日時が交差して全然ブログにはしていません( ;∀;)
まとめてお礼申し上げます。
今夜も全国から集まったゲスト達と
「緊急」立ち飲みを敢行。
参加しそこなったゲスト達は、二次会の「宿飲み」で
全員集合です。
暑い夏は去り、いよいよ行楽の秋です。
気持ちよく鎌倉散策ができる季節になりました。
最近「立ち飲み会」目当てのゲストがすごく増えています。
鎌倉巡りの後は、ゲスト連れ立って自主立ち飲み会に
チャレンジして下さい。
リクエストがアレバ、金曜定例会以外でも
ネイティブな夜の鎌倉をご案内します。

ネイティブな夜を楽しむナビゲイター
おじさんトーピン

魚のおいしい「郷(さと)」で。皆んなすぐ仲良し。

魚のおいしい「郷(さと)」で。皆んなすぐ仲良し。

夏休み遊び隊 募集中

[ 2017/08/06 ]

サーフィン

このページの先頭へ