月の宿日誌

立ち飲み&夜桜満開

[ 2017/04/08 ]

明日は午前中雨ってことで、今夜は思いっきり遊ぶぞー、オー(;^ω^)
ということで初対面のゲスト達と(いつもだけど)
立ち飲み&夜桜観光に出発。
最初は定番の南エリアの「天昇」で乾杯。
焼き鳥(120円)に名物・串煮込み(150円)・しらすピザ(300円)
お腹減っちゃっていて・・安ーい美味しーい。
初体験のホッピーセット(400円)・中身(200円)
結構いける。お代りしちゃお。
二人ともゲストハウスは初めて。楽しーい。
「あのね。旅行で一番寂しいことは、一人で晩ご飯食べに行くこと。」
それは、まったく、そーだよね。
常連の人たちが「月の宿のお客さんだね」って、
ガンガン話しかけてきます。ローカルの人たちって
気さくでイーねー。

bbbbb4

あんまり安くって。ちょっと日本酒も飲みたくなって
近くの「茶女(チャメ)」に移動。
お試しセット。日本酒3種類と、
菜の花とニシンの和え物で1000円だって。
「ほんとは日本酒、好きなんだ」シェアして味比べ。
赤い鳥居をくぐって進む小町通りは
夜なのに人でいっぱい。お花見だよねー。
どんどん暗い路地の奥のほうに行くと
怪しげなバーが並んでいて、その一軒
「バー・ラム」に。普通なら入れないよね。
ブルース・ブラサースの昔のロックがかかっていて
グレープフルーツの搾りたてのお酒がフレッシュ。(500円)
路地を反対側に出ると、えっここどこ?

bbbbb1

突然にライトアップされた桜並木が出現。
ここがダンカヅラだ。感激ー。
一直線の奥に鶴岡八幡宮の社殿がボーって霞んでいる。
幻想的ーー。
「みんなで桜見に来れてよかったね」
境内の中の景色も源平池の周りもすごくよかったけれけど
シャメじゃ、真っ暗なばかり。人間の目ってすごいね。

DSC_2824

わたし最近突然告白されちゃってさー・・
幻想の世界にますます引きずり込まれてゆきます。(^O^)/

 

 

 

 

 

このページの先頭へ